[全三河]豊橋中央が優勝、岡工あと一歩が届かず

 豊橋中央高校が岡崎高校を3-2で破り、全三河野球大会を優勝で終えました。

1点ビハインドの岡崎工業
最終回、1アウトからのスリーベースで同点のチャンスメイク。三塁線への強い当たりが三塁ライナーゲッツーになってしまいましたが、最後まで見応えのある試合でした。

批評はありません

試合結果

2019/11/02
豊橋市民球場

第141回全三河野球大会

豊橋中央高校
201 000 000R3
000 200 000R2
岡崎工業高校

腕相撲と合わせ2連勝

豊橋中央は試合前の腕相撲と合わせて2連勝です

Twitter

表彰式他

個人賞

殊勲賞 大羽陽星(豊橋中央)
敢闘賞 片上聖(岡崎工)
打撃賞一位 高橋一壮(愛産大三河)
   二位 粕谷修(豊橋中央)
   三位 市川剣(安城)

写真

GooglePhotoもテストしています

GooglePhoto

https://photos.app.goo.gl/v8GiXXVpDwFcn798A

Facebook

https://www.facebook.com/pg/toyohashi89/photos/?tab=album&album_id=2576723869060862

中の人

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする