藤井、頭部に死球

藤井淳志

 中日の藤井外野手は6日、ロッテとのオープン戦(ナゴヤドーム)の8回の打席で伊藤から頭部に死球を受け、退場した。名古屋市内の病院で検査を受け、異常はなかったが、8日以降の試合出場は様子を見て判断する。死球を与えたロッテの伊藤は危険球で退場となった。 
時事

FUMI

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする