カテゴリー: 高校野球

大同『工』大大同、最後のチャンス。21世紀枠県候補校に

 県高校野球連盟は14日、役員会を開き、来年3月21日に開幕する第81回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の「21世紀枠」の県候補校として、大同工大大同(名古屋市南区)を推薦することを決めた。
 同校野球部は1947年創部。大同工大硬式野球部と共同で、東海市にあるグラウンドを使用するなど、恵まれない環境にありながら、基礎練習に力を入れるなどして、秋季県大会ではベスト8に進出した。
毎日新聞

Continue reading “大同『工』大大同、最後のチャンス。21世紀枠県候補校に”

東愛知代表は大府

本日行われていた第90回全国高等学校野球選手権大会予選 東愛知大会決勝で大府が成章を破り、夏の甲子園出場権を得た。
本大会は、記念大会のため愛知県は東愛知と西愛知に分かれて出場権を争う。
大府の甲子園出場は 選抜(春の甲子園)では1995年67回大会以来、選手権(夏の甲子園)では1980年の62回大会以来となる。選手権大会の出場は3回目。

Continue reading “東愛知代表は大府”

応援団最優秀賞は成章

第80回選抜高校野球大会の大会本部は4日、応援団の最優秀賞に成章(愛知)を選出した。優秀賞には興譲館(岡山)安房(千葉)下関商(山口)平安(京都)長野日大(長野)の5校が選ばれた。
 成章は外野席まで埋め尽くした黄色一色の大応援団が渥美半島の菜の花畑を思わせ、生徒や地域住民、一般客が一つになった応援に迫力があったことが評価された。

Continue reading “応援団最優秀賞は成章”

成章敗れる

 成章高校の2回戦、京都の平安高校との試合は3-2で平安高校が勝利。
成章高校は惜しくも敗れた。
2回表に3点取られた後、6回裏に中尾のタイムリーなどで1点差に追いつき、
その後も1・3塁の場面もあったものの、平安高校に逃げ切られた。

Continue reading “成章敗れる”

今日、成章2回戦。台風の目は21世紀枠!?

 第80回選抜高校野球大会、今日6日目は成章高等学校が2回戦に挑みます。
そんな中、5日目の試合で慶応(神奈川)に華陵(山口)が勝った事で、甲子園にまた一つ、歴史に残る出来事が起こりました。
21世紀枠として出場している高校、それも3校全てが1回戦を突破しました。
前回の夏の「公立校」に続いて、冬の台風の目は「21世紀枠」になるのか。

Continue reading “今日、成章2回戦。台風の目は21世紀枠!?”

成章悲願一つ目達成。一回戦突破!

 成章高校にとって記録的な日。就職活動中につき当サイトも更新停止中でしたが関係ありません。
成章高校野球部にとて「平成20年3月22日(土)」は成章野球史に残る日となりました。
成章高校は、北海道代表 駒大岩見沢高校を破り一回戦を突破しました。
甲子園球場にとっても「リニューアル後最初の勝者」として記憶されることでしょう。

Continue reading “成章悲願一つ目達成。一回戦突破!”