あからさまなプレー これってどうなの?

あからさまなプレー これってどうなの?プロ野球、楽天と西武の試合で大量リードした中天候が悪くなったのを見た楽天星野監督が、試合が成立するまで早く進めるために指示。
これに対して「わざとアウトになっている」と批判があったが、これはどうなのだろうか?

あくまで草野球レベルの人間の考えです

三回から強い雨と風で大荒れ。6点をリードしていたため、指揮官は試合を成立させるために“早打ち”の指示を出した。四回は高須が頭ほどの高さのボールを振って中前打にしたものの、続く松井の打席でけん制死するなど、あからさまに試合を進行させるシーンも…。六回からピタリと雨が止み、西武の猛攻にさらされたが、何とか逃げ切った。

引用元: 仙さん王手999勝!聖沢V犠飛 2/2ページ – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ).

これってルール的に良いの?

これについて、批判があるようだが、野球のルールとしてはどうなのだろうか。

勝つためにやってるんだから良い

公認野球規則では『各チームは、相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする』 となっている。
問題は、あの天気だ。
先ほどの文章の主は『勝つことが目的』という内容だ。
大量リードしている中なので勝つために試合を成立させようとしてる。
成立すれば 高い確率で勝つのである。

星野監督は 勝つために わざとアウト(正確には早打ち)を指示した。楽天の行動を擁護する人の意見はこうだろう。
自分もそう思う。

負けるための行為(敗退行為)じゃないのか

天気が良ければ確実に敗退行為。試合放棄。審判からも怒られるが、何よりNPBから制裁がある。NPBでは野球協約において”不正行為”の中に ”敗退行為”を指定している。

試合中止が決定していない中での判断に問題!?

審判が”30分後に中止にします”と宣言したわけではない。

試合が出来なくなる可能性が残っているだけで、試合は現に行われている最中であり、”試合が出来ない”と判断するのは選手・監督ではなく、審判なのだ。

故意に点を取らない行為が『各チームは、相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする』に反する可能性もある。西武がこの後の点を取らないとは限らず、逆転する可能性はゼロではないので、さらに得点をすべきで、それを放棄していると解釈できる

勝っている状態なら点を取られないようにすれば目的にあうのでは

野球では”より多く点を取る手段を放棄できない”という解釈をとっているようである。
例を挙げれば、安全進塁権だ。テイクワンとか、ワンベースとかいろいろな表現をするが、相手の反則・ホームランなどの理由でアウトにならずに進塁ができる権利だ。

これについて、リードしていようが放棄を認められていない。 『各チームは、相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする』というルールがあり、放棄する行為がこの原則に合わないからだ。

野球は勝つことが目的であるが、勝つための手段が相手チームより多く得点をとることである。相手チームから既に多く点を取っていても、相手チームが取り返す可能性がある以上、勝つために点を取るチャンスを放棄してはいけないのだろう。

結局どっち

わかりません。

NPBが動いていないなら、敗退行為ではないだろうし、審判が注意していなければ故意の違反でもないのではないか。

個人的には ”勝手に”雨が強まり”試合が中止になる”と判断して”得点を追加すること”を”放棄”しているのであれば、敗退行為だと思うが・・・。

勝つために追加点をとることを放棄したら敗退行為だ。となると・・・ うーーん・・・。

 

にほんブログ村 野球ブログ 野球情報へブログパーツ