軟式野球連盟豊川支部が総会

軟式野球連盟豊川支部が総会 愛知県軟式野球連盟豊川支部の平成20年度定時総会は17日、豊川市の伊勢屋本店で開き、19年度の事業報告、役員改選、20年度の事業計画などを決めた。


 青山会長は、引き続き20年、21年度の会長に再任されたが、早く若い人らに出てもらい、次の世代に引き継ぎたいと挨拶した。
来賓の山脇市長、鈴木県議の祝いの言葉の後懇談会に入り和やかに歓談した。
 20、21年度は、老津町が豊川市と合併したことから協会でも前老津支部法を副支部長に迎え入れ、副支部長を3人体制とした。
また20年度3月2日から始まる天皇賜杯第63回全日本豊川予選からスタートする。
東日新聞 平成20年2月19日(火)付
東日新聞

にほんブログ村 野球ブログ 野球情報へブログパーツ