豊橋SBCが納会

豊橋SBCが納会 豊橋サンデーベースボールクラブ(豊橋SBC)の平成19年度納会は9日夜に開かれ、1年を締めくくった。


 同クラブは2月から長期リーグ戦を展開、9日に全日程を終了した。
納会には早川豊橋市長、岡本やすし市議会副議長、高柳豊橋野球協会会長、金子豊橋市体育協会事務局長など来賓とクラブ加盟チームの選手、役員が出席した。
岩田豊橋SBC会長が「この1年、リーグ戦、東海日日新聞社の少年野球選手権大会をはじめ、ウエスタンリーグ、ウエルネスなどへの協力に感謝。また今年逝去した豊橋メッツの藤原夫人の欣子さんがリスターとなって上田竜太や坂東英二などの野球チームアクターズを招いて10年に及ぶチャリティー親睦会を行ったことに感謝します」などあいさつ。
乾杯のあと、出席者がテープを囲んで野球談議に花を咲かせた。
12月11日スポーツ面
東日新聞

にほんブログ村 野球ブログ 野球情報へブログパーツ